【見返りを求めない人】の6つの特徴【マイペース最強説】

メンタル
マイペース男
マイペース男
こんにちは!!
普段はダンサーをやっています!
好奇心いっぱいの33歳児マイペース男です(๑˃̵ᴗ˂̵)
前回はSNSのフォローバックなど『見返りを求める人の特徴』について書かせて頂きました。
 
 
今回は逆に
『見返りを求めない人の特徴』についてご紹介します。
結論
【見返りを求めない人の特徴】
・謙虚
・損得勘定をしない
・結果を全てと考えない
・マイペース
・愚痴を言わない
・自分の事は自分でやる
見返りを求めないとは?
そもそも『見返りを求めない』とは、「相手のために何かを尽くした時に、それに対して感謝やお返しを求めない」という意味です。
 
似たような意味の言葉に『無償の愛』『慈悲深い』という言葉もあります。
・無償の愛
物事を損得勘定などで考えたりせず、相手に対して対価を求めずに愛情を注ぐこと。
 
・慈悲深い
自分よりも立場が下の相手に対して、何かをしてあげたいという気持ちが深いこと。
見返りを求めない人の特徴

●謙虚

まず、見返りを求めない人の特徴は謙虚です。
 
「自分は好きでやっているし、そもそも見返りを求めるほどの事はしていない」
という気持ちがあります。
 
むしろ自分の方が常に周りから助けられていると、常に感謝の心を持っています。

●損得勘定をしない

見返りを求めない人はやはり『損得勘定』をしません。
 
ボランティア精神があり、損得などは一切気にせずに相手のために尽くす事が出来ます。
 
相手が喜ぶ事が前提であり、自分の損得については考えません。

●結果を全てと考えない

見返りを求めない人は結果が全てではないという事を知っています。
 
最終的な自分の結果よりもむしろその過程での相手とのコミュニケーションだったり、相手に何が出来たかに重きを置きます。
 
もちろん良い結果が訪れる事は嬉しいですが、それよりもそこまでの経験に満足出来るタイプです。

●マイペース

見返りを求めない人の中にはマイペースなタイプが多いです。
 
自分のペースをしっかり持っているので、他人に振り回されません。
 
相手に合わせてしまうと自分のペースが乱され辛くなってしまいますが、マイペースな人はそれが無いので常に余裕があり心が安定しています。

●愚痴を言わない

見返りを求めない人の特徴は「愚痴を言わない」です。
 
逆にどんな時でも見返りを求める利己主義な人は愚痴が多いです。
 
見返りを求めない人は協調性があるので、周りの空気を悪くしないために愚痴は言いません。
 
何か思った通りにいかなくても、「そんな事もあるさ」と物事を穏やかに捉えられるので愚痴を言いたくなる事がほとんどありません。

●自分の事は自分でやる

見返りを求めない人は自分の事はなんでも自分でやる特徴があります。
 
良い意味で『人は人、自分は自分』と考えているので、最初から周りに多くを求めません。
 
見返りを求めずに周りを見れたり助ける事が出来るので、自立しているタイプが多いです。
まとめ
さていかがでしたか。
 
前回と今回の記事では『見返りを求める事』の意味や特徴をご紹介しました。
 
僕も割と昔から『人にやってあげる事に対して、相手に同じ様には求めない』タイプです。
 
やはり自分の意思で動いている部分が強いので、「これは自分が好きでやっている」という気持ちが常にあります。
 
それと同時に「相手がやるかどうかは相手次第だし、相手の好き好きであるべき」とも常に思うようにしています。
 
あなたはどちらのタイプでしょうか?
 
というわけで今回は
『見返りを求めない人の特徴』
について書かせて頂きました。
 
本日もありがとうございます😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました